南九州病院について

呼吸器科

診療内容・特色

呼吸器内科で診療を行う病気は、肺癌などの腫瘍、肺炎・肺結核・非結核性抗酸菌症などの感染症、COPD(慢性閉塞性肺疾患)などの生活習慣病、気管支喘息などのアレルギー疾患、間質性肺炎などの難治性肺疾患など多岐にわたります。胸部疾患の診療においては、迅速な検査・診断・治療が必要であり、総合的な知識と経験を要します。そのため、患者さんの治療方針決定および治療の評価は呼吸器科合同カンファレンスにて行い、治療は看護師、薬剤師、栄養士、地域連携室、理学療法士などと連携し、質の高いチーム医療を心がけています。
当院は地域がん診療連携拠点病院であり、肺癌、転移性肺腫瘍、縦隔腫瘍、悪性胸膜中皮腫など胸部悪性腫瘍に対して、手術療法、化学療法、および放射線療法などを併用した集学的治療を行っています。呼吸器科では、化学療法(抗がん剤治療)をはじめとする内科的治療を担当しています。治療成績やガイドラインに基づき、患者さん一人ひとりの治療方針を、呼吸器科・呼吸器外科・放射線科との合同カンファレンスで検討しています。昨今、がんの原因となる遺伝子を同定し、その遺伝子の働きを抑えることでがんを縮小させる分子標的薬や免疫チェックポイント阻害剤など新しいタイプの抗がん剤の開発が進み、治療成績が向上しています。分子標的治療の適否を決定するためには肺がんの遺伝子異常についての検査が必要であり、正確かつ詳細な診断を心がけています(当院はLC-SCRUM-Japanの参加施設です)。患者さん毎に適切な治療薬を使用する適切な時期は異なり、それぞれの患者さんにとって最適な治療(プレシジョン・メディシン)を提供するよう努力しています。医療の進歩に貢献すべく、新しい検査治療の開発のための臨床試験にも積極的に参加しています
また、当院は県内でも数少ない結核病棟を有する病院です。結核は過去の病気ではなく、現在の日本の重大な感染症のひとつです。専門医療施設として最善の医療を目指します。

医師プロフィール

院長 川畑 政治

専門分野 呼吸器一般
資格等 日本呼吸器学会専門医・指導医・評議員
日本呼吸器内視鏡学会専門医・指導医
日本内科学会認定医
日本感染症学会ICD取得
鹿児島大学医学部臨床教授

部長 是枝 快房

専門分野 呼吸器一般
資格等 日本呼吸器学会専門医
日本内科学会内科専門医
日本内科学会総合内科専門医
死体解剖資格

医長 是枝 快泉

専門分野 呼吸器一般
資格等 日本内科学会総合内科専門医
日本呼吸器学会専門医
日本感染症学会ICD取得
肺がんCT検診認定医
日本化学療法学会抗菌化学療法認定医

医師 濵田 美奈子

専門分野 呼吸器一般
資格等 日本呼吸器学会専門医

医師 太良 哲彦

専門分野 呼吸器一般
資格等 医学博士
日本内科学会認定医
日本内科学会総合内科専門医
日本呼吸器学会専門医
日本がん治療認定医
日本臨床腫瘍学会がん薬物療法専門医

医師(非常勤) 富山 由美子

専門分野 呼吸器一般
資格等 日本内科学会専門医
日本呼吸器学会専門医
日本医師会認定産業医
日本感染症学会ICD取得
日本化学療法学会抗菌化学療法認定医
日本結核病学会結核・抗酸菌症認定医

医師 坂上 公太

専門分野 呼吸器一般

医師 大脇 一人

専門分野 呼吸器一般

院長雑感

交通アクセス

トップへ戻る