医療関係者向け

緩和ケア棟行事の様子

平成24年1月~6月の病棟行事の様子です!

1月 「すごろく大会」

緩和ケア棟デイルームで患者様・御家族がスタッフとボランティアの皆様と一緒に大きなさいころを転がしすごろくを楽しまれました。

ボランティアさん達がお菓子とお茶をテキパキと用意してくださり、スムーズな行事運営にご協力してくださいました。

すごろく大会

2月 「節分」

節分という事で、スタッフが鬼の格好をして大暴れ!参加された皆様で鬼に豆まきを退治しました。

患者様・ご家族に好評で最後に一緒に歌を唄ったり楽しまれていました。

節分

3月 「ひな祭り」

ひな祭りの行事ではボランティアさんが、お部屋に飾る可愛いお雛様を作って下さいました。また琴の生演奏もあり、患者様はもちろんご家族も一緒に楽しんで頂けた行事でした。

ひな祭り

4月 「お花見会」

外では桜が満開だったのですが、風が強く天候に恵まれず室内でのお花見となりました。

室内でも外の桜を見ながら桜茶と和菓子を食べながら季節を感じてもらい、またカラオケを歌い歌いながらご家族ともに楽しまれました。後、スタッフの余興で少し盛り上がる場面もあり皆さん楽しまれていました。

お花見会

5月 「端午の節句」

子供の日でもあり、可愛い園児たちの踊りを見て、笑顔になられたり、手をたたいたりして喜ばれる様子が見られました。

また新聞紙で折った兜をそれぞれ被ったりされ、少し子供に戻られたと話される人もおられました。

端午の節句

6月 「フラワーアレンジメント」

病棟に咲いている花やボランティアさん達がたくさんの花を持ってきて下さり、患者様・ご家族共に一緒に作品を作りました。初めて作られる方も多く、最初は恥ずかしがっていた患者様も夢中になり作品作りに取り込まれていました。

完成した時は自分の作品を眺め喜ばれており、普段とは違う笑顔が見られたり口数が増したりされる患者様もおられました。

フラワーアレンジメント

院長雑感

交通アクセス

トップへ戻る